FCA
(
富士通系情報処理サービス業グループ)

 

FSA
(
富士通系ソフトウェア業グループ)

FCAは、会員数120有余、情報処理サービスを行う日本最大規模の協業組織であり、昭和41年発足以来、高度な情報サービスで信頼と実績を勝ち取ってきました。アウトソーシングの推進、SIプロジェクトからWebサービスまでサービス内容は多岐にわたっています。

FCAは活動基本テーマを「挑戦そして飛躍」とし、会員の発展に貢献すべく市場環境の変化に対応するため、経営基盤の拡充に加えて技術・ビジネス・人材面など各種研究活動を進めています。ITの利活用におけるビジネスパートナーとして、是非、FCAをお役立てください。

 

FSAは、日本最大級の規模を誇り、高い技術レベルを維持・継続して、今日まで富士通の重要な開発パートナーとして発展して参りました。環境の大きな変化に対応して、FSAの存在感を更に高めるために、改革に取り組んでいます。

本会は富士通グループとの密接な連携のもとに、会員の相互協力の精神に基づき、情報交換と相互研鑚によって、会員の自主的な経済活動を促進します。また、経営基盤の強化を図り、富士通グループとの共栄と情報社会の発展に貢献することを目的としています。

 

 

 

FCA概況

FCA会員名簿

 

 

センター相互応援コンソーシアム

会員各社の得意技ソリューション/サービス

 

FSA概況

FSA会員名簿