FSA概況ガイキョウ
FSA(富士通系ソフトウェア業グループ)は、日本最大級の規模を誇り、高い技術レベルを維持・継続して、今日まで富士通の重要な開発パートナーとして発展して参りました。環境の大きな変化に対応して、FSAの存在感を更に高めるために、改革に取り組んでいます。
本会は富士通グループとの密接な連携のもとに、会員の相互協力の精神に基づき、情報交換と相互研鑚によって、会員の自主的な経済活動を促進します。また、経営基盤の強化を図り、富士通グループとの共栄と情報社会の発展に貢献することを目的としています。
概要ガイヨウ
設立セツリツ 1974ネン昭和ショウワ49ネン)12ガツ
会長カイチョウ 齊藤 弘幸サイトウ株式会社カブコサウェル 代表取締役社長ダイヒョウ
会員カイインスウ 174会員カイインセイ会員カイイン122会員カイインジュン会員カイイン28会員カイイン賛助サンジョ会員カイイン24会員カイイン
従業員ジュウギョウインスウ 28,090ニン平成ヘイセイ31ネン4ガツ
売上ウリアゲダカ 3,866億円オクエン平成ヘイセイ30年度ネンド実績ジッセキ セイ会員カイイン
  注)売上高と従業者数は、特別会員と賛助会員を除く。
■令和元年度FSA活動組織
  
   
■FSA機構の役員